医療法人社団 信濃会

安全かつ質の高い治験

安全を最優先に考え、多様化する新薬開発環境の充実を図り、
新しい薬が一日も早く患者様のお手元に届くよう
医療の向上に貢献してまいります。

SCROLL

私たちの使命

MISSION

詳細

理事長のご挨拶

GREETING

医療法人社団 信濃会は、30年以上に及ぶ治験実績を持つ信濃坂クリニック(院長:高沢謙二)と、高性能の花粉症調査研究施設を有する左門町クリニック(院長:濱田はつみ)の異なる特色を持つ2つの治験専門医療機関で構成されています。

当会は、医業経営の安定と永続性の確保及び治験関連業務の拡大を目的とし設立いたしました。これらのことが確実に実現出来るように、治験にご参加いただくボランティアの安全を最優先に考え、また、多様化する新薬開発の環境に対応できるように実施体制の構築を進めて参ります。

そして、「安全かつ質の高い治験」を実践するために両クリニックが切磋琢磨し、技術を向上してゆく所存です。

今後とも、新しい薬が早く患者様の手元に届き、医療の向上に貢献できるよう努力してまいります。

医療法人社団 信濃会
理事長 藤田 雅巳

信濃会について

ABOUT US

役員体制

理事長 藤田 雅巳
理事 高沢 謙二(信濃坂クリニック院長)
理事 濱田 はつみ(左門町クリニック院長)
監事 富谷 博文

組織図

医療法人社団 信濃会の組織図

クリニックのご紹介

CLINIC
信濃坂クリニック

信濃坂クリニック

信濃坂クリニックは、1984年に駒込に現クリニックの前身である鳳川診療所を開設して以来、30年以上に及ぶ試験実績をもつ治験専門医療機関です。ケアルーム、食堂・談話室、シャワールームなど被験者(ボランティア)の居心地を最優先にした快適な環境で治験を実施しています。

信濃坂クリニックのサイトへ

左門町クリニック

左門町クリニック

左門町クリニックは、2005年に開設以来、治験に特化した医療機関としてフェーズⅠ~Ⅲの様々な治験を実施して参りました。現在は外来診療を中心にフェーズⅡ以降の通院試験を実施しております。
特に花粉症調査研究施設(通称:OHIOチェインバー)は、花粉症治療薬の開発に大きく貢献し、国際的に高い評価を得ています。

左門町クリニックのサイトへ

採用情報

RECRUIT

信濃会では様々な職種を随時募集しております。
各職種の募集要項は詳細ページにてご確認ください。

医師
  • 常勤
  • 非常勤
薬剤師
看護師
臨床検査技師
  • 常勤
  • 非常勤
管理栄養士
  • 常勤
  • 非常勤
CRC(治験コーディネーター)
  • 常勤
  • 非常勤
調理スタッフ
事務スタッフ(クラーク)
  • 常勤
  • 非常勤